top.jpg
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラベル
2010年 09月 26日 (日) 23:28 | 編集
ほんとながらくお待たせしてたはんこができました。







bm_02.jpg









以前にも作ったはんこに近い図式ですが、サイズが3x4.5くらいと
大きすぎず小さすぎずで使い勝手がいいんじゃないでしょうか。










bm_04.jpg







84さんのはんこと打って変わってキッチリ図形系のはんこ。
これはこれで神経のすり減り具合がすさまじいです。

でもキッチリ彫ってキッチリすぱっと押せた時の喜びもひとしお・・・。
苦手としている文字がシャキッとうつった時の快感はなかなかです。
彫ってる時はまさに苦行なんですけどね(笑)


これは関東で活躍なさっているbear's mammaさんからのオーダーのラベルはんこです。

アトリエで見かけて、blogに伺うようになり、つねに過疎ってるこのblogにも
忙しい中わざわざ遊びに来てくださる気さくぶり。
twitterでもお世話になってます(笑)

なんせ目が肥えに肥えまくってるでしょうお人ですからね、気に入ってもらえるかなと
かなりドキドキでした(汗)

その割には原案清書せず、手元のデータでラベル案出したり(笑)

トレース好きなんですけど・・・今年は暑かったですからねぇ(言い訳)
おかげさまでJw-cadのレベルアップができました!


つもりに積もっているオーダーをちょくちょく出してますけどね・・・。
こりゃ載積の層がだいぶ厚くないかね・・・。
自業自得ですけど先は長い(笑)


ほんとありがとうございました!
いっぱい押してくださいね^^



広島ブログ                  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
スポンサーサイト
84はんこ
2010年 09月 25日 (土) 00:11 | 編集

M.SAIToさん
の個展のあと、84さんに行ってきました。


目的はジンジャーシロップとねり胡麻とはんこの引渡し。


84さんから頂いたはんこの原図がシンプルだけど、とっても素敵でかっこよく、
それでいて、それだからこそ、とっても難しいものでした。

試行錯誤のすえ、なんとかそれっぽく形にすることができ、
挙動不審に置きに行ったわけであります。








84san.jpg









受け渡しにこんなに緊張したのは久しぶりです。
それこそsardineさん以来・・・。
そもそも面と向かって渡すこと自体少ないんでアレなんですけど(笑)


先日の鉛筆はんこ、84さんの『4』なんです。

右の二つ、今までで一番カッターの刃先折りました(笑)

でもゴム板だからこそ、こまかくガッサガサな線を彫り出しても
カッターに負けない強さを持ってくれているのだと思います。


UVで硬化する樹脂とか使ったほうがきっとキレイで再現力もある。

それでも手彫りを選んでくださったわけだから・・・これは大変なことです。

ほんとに・・・大変なことですよ・・・。

責任重大ですね・・・。

今更またおっかなくなってきました・・・。


右の丸いはんこ、持ち手がかなり気持ちいいです。
というかどれもしっとりとして手に馴染む、そんなもち手です。

それがわたしのはんこの最大のこだわりであり、ウリであり、ご自慢のポイントです
・・・ってどれも言ってることは一緒ですけど。

個展開催中の師匠が作ってくださっているのだから、当然ですけどね!?


というわけで、無事引渡しもおわりまして、ジンジャーシロップお持ち帰り出来ました。

ねり胡麻忘れたけどねっ!!
あばれむすこのお陰さまでねっ!!

また次回のお楽しみということで・・・。
ジンジャーティーでも飲みながら、ねり胡麻の味想像しておきます。

ありがとうございました。


84


でんわ: 082-249-1984
URL: http://84home.tumblr.com/

営業時間:12:00~20:04(水曜定休)


広島ブログ                  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
鉛筆
2010年 09月 02日 (木) 15:51 | 編集
機械のようにスッとまっすぐな線を彫るのはすごく難しいです。
細ければ細いほど。

自由な線はすごく彫りやすいんですが、自由すぎる線も難しい。






4.jpg








デッサンの木炭のようなというかガッサガサな鉛筆の線を彫りました。

ワサワサワサワサ・・・とカッターを小刻みに動かしながら、慎重に慎重に。

原図の線は自由で伸びやかですが、彫ってるほうは最初のポイントにたどり着くまで
プルプルしっぱなしで伸び悩みまくりました。

以前にまっくろくろすけのようなふわふわなラインのはんこを作ったんですが、
それ以上に難しかった。

しかもインクをつけすぎるとガサガサ感が減る・・・。

押す人を選ぶはんこになってしまってはいかんと思い、周囲を荒いヤスリで深めに削ったり
ライン彫りでは使わない彫刻刀でチョコチョコ削ったり・・・。
でもそれによって原画のラインと離れてしまわないように慎重に慎重に・・・。

押してみて、それっぽい!となるまでかなり彫り詰めました。

渡す日を思うと、仕上がりが気に入っていただけるかどうかと緊張しますが
ありのままの実力で挑もうと思います。

・・・こわいけどねっ。


広島ブログ                  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ

幸せあふれるポケット
2010年 05月 15日 (土) 22:24 | 編集
昨日ははんこを置きに府中町のBonheur Pocheさんに行ってきました。





bp_s.jpg






作らせてもらった BP のロゴシーリングはんこ。

デザインは以前作ったロゴはんこの内側を使用しています。 こちら → 。●○。・

お店のロゴを作るって、わたしがやっていいの?って感じでしたけど
いろいろ使っていただいてるのをみて やってよかったなぁ としみじみ思います。
(とはいっても、ほんとのロゴは別なんですけどね)

ボヌールさんにはいろいろ自由に作らせてもらって、すごく楽しいです。

シーリングつくらせてもらってありがとうございました。
アロマオイルで試してもらいたいです。
感想聞かせてください!


そしてもち手部分はもちろんM.SAITo盆栽先生

ここから下、以前からなんども言ってるんでしつこいんですけどまた言わせてください。

こういった取っ手のようなもの(こういうの)ならそこそこの感じのヤツが
ホームセンターやハンズ行けばあります。
サイズもまぁそこそこ揃ってるでしょう。

でもM.SAIToさんのこの台木にはまったくもって敵いません。
この台木にぎった人すべて 「これはいい!!」 と絶賛します。

雰囲気・テクスチャ・持った時の重さ・・・

一度持ったらもう他の台木はさわれませんよ。

そしてわたしも他のが使えません。
こまったこまった。
実際こまらないけどなんかこまった。

やみつきです。

広島ブログ                  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
につまる
2010年 04月 22日 (木) 11:57 | 編集

ちかごろいろいろ煮詰まってます。





hon.jpg






あぁでもないこぉでもないなんだかんだパニくっちゃうよみたいな。

とりあえずGWゆっくりしよう。
話はそれからだ。





去年からずぅっとお待たせしてたはんこできました。






hinasan_20100422113827.jpg





おまたせしましたね・・・。
イベント月間も終わり、ようやく渡せそうですよ・・・。

木工番長さませかして申し訳なかったんですけど、どうやら渡すの5月になりそうです(笑)
と、あとでツイっとこう。
ごめんさい!!




はんこは一発勝負。
どんだけ細かい文字がんばっても、たあいもないとこ彫り違えただけで終了です。

リアルの世界にUnDoがほしい。
でもUnDoがあったらきっとなにも成長しないんだろうな。
でもほしいな。

なんてことを考えながらコトコト脳みそ煮込んでます。
煮詰めて煮詰めてなべ底にこびりついたころ、きっとどうにかなります。

というわけでGWゆっくりしよう。
やっぱ話はそれからだ。

広島ブログ                  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
copyright (C) sceaux de rota all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ